ブリヂストン美術館は、ただいま長期休館中です。

教育普及活動のご紹介

星美ホーム(東京都北区)

開催日:2018.06.24(日)

6月24日、児童養護福祉施設星美ホーム、サローネ(ホール)にて「線であそぼう—パウル・クレーのように—」と題したアウトリーチを行いました。このプログラムは、星美ホームのオフィシャル後援会シャイニング・キッズファミリーと、その活動を支援している皆さまの「サローネ再建プロジェクト」の一環として開催されました。当日は、小学生から高校生までの皆さんと大人が皆で一緒に、「クレーの線」をテーマにオリジナルのTシャツづくりを楽しみました。モーツァルトの曲を聞きながら描いた「両手で描くもよう」は、一人一人悩みながら、とても素敵な線をたくさん生み出しました。クレー《島》の画像を見て、感想を言い合ったり、絵本を通してクレーに親しんだ後、いよいよTシャツづくり。悩みながら描く人も、すいすい描く人も、緊張して描く人も、じっくり描く人も、力いっぱい描く人も、みんな一生懸命取り組みました。仕上げにアイロンがけをして完成!世界で一つだけの手作りTシャツ。ぜひ、たくさん着てくださいね!